2008年04月06日

サバンナの掟 〜インパラちゃんになって房総半島から逃げよう〜

この土曜日はmasaさん企画の『サバンナの掟』に参加してきました。
7時に浜金谷を出発し、ぐるっと房総半島の海岸線を走って、17時までに銚子に辿り着けるか、ってなオフです。

【プロローグ】
集合は7時に金谷港のセブンイレブン。
このオフの参加者の多くが相模湘南を本拠地としているので、三浦半島の久里浜から6時20分のフェリーに乗ってくるわけですが、僕は東京は国立市から行かねばならんわけです。
埼玉や東京に住んでいる変態な人たちは、平気で夜を徹して自走してくるわけですが、僕はあいにく変態ではないので、そんな無理は出来ません。
悩んだ末に、富津岬に宿をとって、前泊しました
(それでも、集合場所までは20キロ以上あったよ^^;)。
かみさんを誘ってみたら、行くとのことなので、つきあってもらいました。
resize0446.jpg
旅館の食事はウマウマでした。
次の日、まだ寝ているかみさんをほっといて、僕だけ自転車に乗って出発w
かみさんはかみさんで勝手に房総を電車で観光してたそうです。

【金谷港〜洲崎】
宿を5時半に出発して金谷港へ。
6時45分頃に着きました。
フェリー乗り場に行くと既に、モミアミモさん、TETさん、tanyさん、furu8maさんが来てました。
自走組、いわゆる変態な人たちですw

7時にフェリーが着岸し、本隊がやってきた。
resize0447.jpg

金谷港のセブンイレブンでブリーフィングのあと即出発…ということにはなりませんでした。
もちろん勝手にスタートしてかまわないのですが、なんとなく輪行組をを待ってみることに。
その分、時間的にキビシイことになるのはわかってるんだけど、まあ、なんとなくw

resize0448.jpg
7時34分、輪行組がやってきました。
resize0449.jpg
そして、なんとなく、輪行組のみんなが自転車を組み立てるのをながめてみます。
この時点で俺、緊張感なかったですw
masaさんに何度か「としくん、行かないの?」と言われましたね。

なんとなくikedaくんがスタートするのに合わせて、僕もスタート。
このへんはikedaくんの後ろについたり、tictacさん、OPEさんの後ろについたりで、コバンザメでした。
なるべく体力を温存しようとw

どこかの信号でOPEさんは先に行っちゃって、tictacさん、ikedaくん、takkunさん、僕、というトレインになったんだな。
それで、8時45分頃、洲崎の灯台を前にして4人でコースを間違えるw
灯台へ続いてるかと思いきや、行き止まり。
resize0450.jpg
まあ、とりあえず間違えた記念に写真を撮ってみるw
でも、景色はイイよ。
resize0451.jpg
伸びをするikedaくん。

元のコースに戻るとbatchanさん発見。
resize0452.jpg
トレインに吸収です。

resize0453.jpg
あれが洲崎の灯台なのだな。



【洲崎〜野島崎】
tibtacさんたちと、洲崎の灯台に到着。
灯台のふもとに着いたとき、masaさんに出会ったんですよ。
で、「なんでこんなとこにいるの?」なんて言われたんです。
これが僕には「サボってんじゃねーぞ」って意味に聞こえた(笑)。
そういう意味じゃなかったそうですが、ちょっとカチンときたw
てゆーか、ちょっとやる気が出たよ。
心に「masaaさんに追いつこう」という気持ちが生まれた。

resize0454.jpg
9時20分、自転車を担いで丘を登り、灯台ゲット。
ここでボトルの水が無くなってたので、水を補給しようと思ったんですが、運悪く僕の買おうとした自販機が動いてなかった。
違う自販機で買おうとしてまごついていたら、tictacトレインが出発しちゃった。
水を買ってボトルに入れて、なんてやってたら、すっかり引き離されてしまったよ。
しかたがないので、単独走…。

ここで気持ちが、やっと切り替わりました。
普段のサイクリングだったら、水を入れ終わるまで待ってもらってるんですよ。
でも、今回は違う。
みんなそれぞれが房総と戦っている。
制限時間はギリギリなわけですから、人のことを気づかってると負けるわけです。
「サバンナの掟」というのはそういうことなのです。
生き残るために、必死になろうと思いましたね。
というか、いっそ食ってやる、くらいに思いました。

房総フラワーラインでは単独でガンガン踏みます。
とりあえずの目標は、tictacさん。
yuzitoさん、takkunさんを抜き、batchanさんとtictacさんに追いつきます。
この区間、ホント俺頑張ったよw
信号で止まっていると、あとからtakkunさんがやってきて4人のグループになりました。

【野島崎〜鴨川オーシャンパーク】
4人で走ってると、やがて野島崎の灯台に着きました。
resize0455.jpg
この写真を撮るのに、アングルに手間取っていたら、またしてもtictacトレインは僕を待たずに発車してしまう。
今度はそれほど離されず、すぐに追いついたけど、さすがサバンナ、容赦ないぜ。

tictacトレインに乗っていくと前方にmasaさんの姿が、橋の上でのんきに写真を撮っている。
僕らの姿を発見すると(かどうかはわからんがw)、走って逃げていく。
このmasaさんの姿こそ、僕にはインパラに見えた。
根気よくチェイスし「よし、食えるか!」と思ったところで、とっさのところで道の駅に逃げ込まれた。
チッw

10時半、千倉のセブンイレブンにネロさんたちを発見。
ちょうどいいので、ここで休憩&補給に立ち寄ります。
ここの空気はおだやかでした、サバンナだと思えないくらい。
「顔に塩吹いちゃいました、どうしましょう」なんて、のんきな発言があったりw
僕はトマトジュースとハムチーズクロワッサンを食べる。
店の前に座って食べてると、batchanさんから「行くぞ!」という声。
あわてて飲み込んで、batchanに着いていくことに。
サバンナで生き残る知恵です。

このあとほどなくして、僕はいつのまにか先頭に出てガンガン踏んでた。
前方遠くに自転車に乗ってる仲間を見ると、追いつきたいという衝動に駆られるんです
このときの気持ちは、逃げるインパラの気持ちではなく、肉食獣のそれでした。
一人追いつき追い越し、また一人追いつき追い越し、を繰り返しているつもりでしたが、いつのまにか5人くらいの先頭にいましたw

こうなっちゃったら引くしかないじゃんよー。
必死で引きます。
てゆーか逃げてるんだな。
向かい風の中30キロ巡航を維持しようします。
キッツイです。

しばらく頑張ってると、前方にとらさんたちのトレインが見える。
そうだ、これに連結させれば解放される。
そう思ってなんとか繋ぎました。
やっと、一息つきました。

【鴨川オーシャンパーク〜大原】
しばらくは前のトレインに繋がって、ラクラクだったわけですが、やがてアップダウンがある区間に入ってきました。
この手前で、前方の数人がコンビニ休憩に入りましたが、僕は「まだ行ける」と思ったので、トレインに残ってました。
が、このトレインを引くfuru8maさん、坂道だろうとなんだろうと容赦ないです。
平地並みのスピードを維持しながらドンドン先に行ってしまいます。
…僕はここで脱落、失速してしまいました。
エネルギーも切れちゃった。
気持ちも折れちゃった。
ダラダラと坂を登ります。
今まで抜いた人たちに、次々と抜かれていきます。
あとから来たbatchanさんにも抜かれ「大丈夫?」と声までかけてもらいました。

12時。
たまらず勝浦興津のセブンイレブンに駆け込んで、休憩&補給。
つぶつぶポンジュース300mlを一気飲み。
クリームパンを食い、コーヒー牛乳を飲む。
リポビタンDスーパーも飲む。
食ったら出発。
先を追います。

ほどなく、アップダウンのある区間を過ぎたところのヤマザキショップで、batchanさんやとらさんが休憩してるのを見つけました。
僕は既に補給を済ませてしまったので、ひとこと声をかけて先を急ぎます。


【大原〜おらい蓮沼】
ヤマザキショップをスルーしたあとはしばらく単独走、だったと記憶している。
ペダルをガンガン踏みながら「次の獲物を誰だろう」というような気持ちだったw
途中、とらさん、モリさんに追いつかれ、「向かい風きついっすねー」なんて言いながらも僕は(食われた!)って思った。
これはヤバイと思ってペースを上げて、頑張ったよ。
そして県道30号、九十九里へ。13時半。
resize0456.jpg
ほどなく、ファミリーマートに自転車の群れを発見。
ここで僕も休憩&補給することに。
そこにはtanyさん、モミアミモさん、yuzitoさん、Fさん、yoneさん、たちがいました。
「この集団まで追いついたんだー」と思うとちょっと感慨深かったです。

ここではオレンジジュースを飲み、カリガリ君を食べる。
のちのちのためにランチパックのピーナッツとウィダーインゼリーを買う。
ガリガリ君を食べてたら、モミアミモさんたちが出発しそうだ。
これには乗っておくのが吉だろう…野性のカンです。
サバンナにおいては、こういうカンが生死を分けるのですね。

急いで準備してたらガリガリ君を半分食べたところで落としてしまう。
が、まーいいや、生き残るためだ。
急いで、あのトレインについていくことにする。

このトレインは、面白かったですよー。
ときおり先頭を交代しながら、高速巡航。
おおむねtanyさんかモミアミモさんが先頭なのですが^^;
ときおりFさんが、バーッと先に出て遊んでたりして。


【おらい蓮沼〜犬吠埼】
途中、信号で千切れたりして、いつしか僕の同行者は、tanyさんとモミアミモさんになりました。
飯岡あたりで、まずモミアミモさんが補給(?)で列を離れ、続いてすぐにtanyさんが休憩(?)。
なんとなく、先に進んだのですが、ほどなく僕もセブンイレブンを見つけて休憩&補給。15時40分。
さっきのランチパックを食いオレンジジュースを飲み、トイレを済ませる。
あんまり休んでもいられないので、すぐ出発。
しばらくいくと、道沿いの自販機でFさんを見つけた。
手を挙げて挨拶をしてそのまま走る。
この時の状態は結構ヘロヘロでした。
126号線に入っての登りが、ものすごくきつかったよ。
後方にFさんの姿を見つけたけど、反応する余裕もなかった。
オプションの飯岡灯台なんて完全に忘れたまま、ゴールの銚子を目指します。
あ、そういえば犬吠埼も行かなきゃなんないんだっけ?^^;

【犬吠埼〜銚子、利根川】
16時10分、道路の上の犬吠埼への案内標識を見つけて、ちょっとだけ迷ったんだ。
朝、ブリーフィングでmasaさんが「犬吠埼への分かれ道から灯台まで、アップダウンもあるし、疲れた足では40分かかります」ってなことを言ってたから、ギリギリなんだな。
まあでも、とりあえずトライはしてみましょう。
ってな気持ちで、犬吠埼を目指すことにします。

で、本当にアップダウンが辛かったっす。
疲れてない足だったら、そんなにたいしたことないと思うんです。
多分、ダンシングでゴリゴリ登っていける程度。
でも、疲れた身体には無理です。

そういやここって、こないだ埼玉ブルベ400で反対側から通った道でした。
あのときも「もうだめー」って思ったところだったんだよなー、なんて考えながら進みます。

しばらく進むと前方遠くにtanyさんの姿を確認!
一所懸命追うけど、一向に距離は縮まらず。
でも、なんとかこれが励みになって、犬吠埼の灯台に着くことが出来ました!
16時38分。
resize0457.jpg
すでに、furu8maさん、モミアミモさん、yoneさんら数人が居ました(ごめんなさい、あと誰だっけ?^^;)。

僕のあとにも続々と、完走してきたインパラちゃんがやってきました。
「みんな走ったんだなー、やっぱこの人たち強いよなー」なんて思いながら迎えました。

最後にサイコンを確認してみると、金谷からここまでのアベレージは28.1kmだった。
200km以上走ってこのアベレージって自分でも驚き。
しかも向かい風基調だったよ…頑張ったね、俺。


【エピローグ】
resize0458.jpg
銚子駅へパレードラン。
駅付近の居酒屋で飲んで、みんなで輪行で帰りました。
なんというかね、愉快で強い仲間たちだよなー。
ホント、楽しかった!


◆この日の走行データ
Tm9:18'13
Dst 255.41
Av 27.1
Mx 52.9
Odo 5823.5


※ 撮った写真とレシートを頼りにして記事を起こしてるので、もしかしたら勘違いがあるかもしれないです。
気づいたら指摘してください^^;
posted by とし at 22:00| Comment(12) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした!
速かったですねー。
州崎灯台へのアプローチは良い思いでです。(笑)
また、遊んでくださいまし。

あっ、今週末は頑張りましょうー。
Posted by tictac at 2008年04月06日 22:28
としさん、強いや(笑)
州崎では、先に走っていたはずのとしさんを見てびっくりだったんですよ(^^

としさん、先頭集団まで追いついていたんですね、すげぇ。
僕は先頭集団の影も見えず…。

こうやってみると、それぞれの房総があるみたいで羨ましいッス!
Posted by masa at 2008年04月06日 22:32
ほんととしくん強いや、、、
楽しかったですねー。
また遊びましょう、次は伊豆一周耐久ですよ(笑)
Posted by F at 2008年04月06日 22:49
としさん、房総オフはお疲れ様でした。
今日のブログ、メチャ面白かったです。何度も噴出しながら拝見させていただきました。

人の事を変態、変態っていう人ほど変態ですよ〜。(笑)としさんだって、周りからは十分に変態の資格者と思われていますよ!きっと

来年は変態の集まりで編隊が組めますよ〜。(笑)

次のイベントでも宜しくお願いします。
Posted by モミア ミ〜モ at 2008年04月07日 00:41
れてスタートしたのに何時も前にとしさんの姿をみていました。
ホント強いッスよ!
九十九里の手前で追いついてホッとしたのもつかの間、付いていけませんでした(^^;
ミスコースが前半で良かったッスね。
後半だとかなり凹みますので(笑)

またご一緒しましょう!
Posted by モリ at 2008年04月07日 12:14
最後尾から先頭へ追いつくなんて・・・
これで変態の仲間入りですね。
おめでとう!
Posted by tany at 2008年04月07日 16:49
お疲れ様でした。
としさん十二分変態ですw
速すぎです。

また遊んでください♪
Posted by yu-jin at 2008年04月07日 18:04
あの最後の高速巡航のトレイン忘れられません。向かい風が強くなってなぜかスピードがあがる。
yuzitoさんと見えなくなったねと諦め顔でした。
最後尾から、「ぶっちぎり」凄すぎです。

お疲れ様でした。
Posted by yone at 2008年04月08日 00:27
としさん、房総オフお疲れさまでした!

ニコニコ顔で走りながらも実はこんな闘志を秘めていたんですね。ホント強かったです!

最後の高速トレインから後退して、その姿が見えなくなったときはちょっぴりホッとしちゃいました(笑)

またぜひご一緒させてください^^
Posted by yuzito at 2008年04月09日 12:22
お疲れ様でした!
ほとんどご一緒できませんでしたが、最後の宴会は参加出来て良かったです。それにしても平均速度速いっすね〜!またご一緒しましょう〜(^^)
Posted by tetsu at 2008年04月10日 15:48
お疲れ様でした!
変態だなんてそんな・・・あ、でも私以外の自走組はそうですね。(笑

トシさんともなんども抜きつ抜かれつ走りました。
この人つえーなーと思いましたよ。

またよろしくお願いします!
Posted by furu8ma at 2008年04月11日 13:26
>tictacさん
お疲れ様でした〜。
ミスコースも楽しめたからOK、ですね(笑)。
今週末、頑張りましょう!

>masaさん
企画ありがとうございました。
すごく楽しかったですよ!
masaさんはいつか追いつきたい僕の目標ですw

>Fさん
強くないです(;_;)
伊豆一周もキビシそうですねー。
伊豆に行くなら金目鯛食いたいですw

>モミアミ〜モさん
お疲れ様でした!
今回は頑張って走ったし、頑張って書きましたw
僕が変態だなんておこがましいです。
普通の一般人です。

>モリさん
九十九里で追いつかれたとき、「やべっ」って思いました^^;
すっかり自分勝手モードでしたよw
でも、楽しかったですねー。
またご一緒しましょう。

>tanyさん
当日自走で来たわけじゃないですから、
僕はまだまだ変態ではないですよ^^;
変態目指して頑張りますw

>yu-jinさん
お疲れ様でした!
また是非ご一緒させてください^^
変態じゃないですってば〜w

>yoneさん
最後のトレイン、ありゃおかしかったですねw
tanyさん、モミアミモさんが速いんです。
また遊びましょう^^

>yuzitoさん
お疲れ様でした〜!
自分を鼓舞しないと乗り切れない距離でした^^;
実はつまり、余裕ないんです。
yuzitoさんと走れて嬉しかったです。
またご一緒させてください。

>tetsuさん
お疲れ様でした^^
宴会も楽しかったですねー。
また是非一緒に走りましょう!

>furu8maさん
お疲れ様でした!
勝浦の手前のアップダウンに入る区間で、
furu8maさんの背中を眺めながら失速していったのを覚えています。
「この人にはついていけねー」と敗北感を感じてましたよw
でも、面白かったですね。
またご一緒させてください!
Posted by とし at 2008年04月11日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今年も房総へ
Excerpt: masa@あぁ、湘南のさんプレゼンツ、"サバンナの掟"へ参加してきました。 【参加者】(masaさんから拝借です) ◆久里浜から上陸組(17名)  ...
Weblog: 羽をつけてみよう
Tracked: 2008-04-09 00:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。