2007年11月25日

鹿島でアンコウ鍋が食いたかった

昨日は、先日ロードバイクが納車されたT先輩と初めてのサイクリングです。
目指すは鹿島灘。
アンコウ鍋を食おうという魂胆です。

8時自宅を出発。
9時半、T先輩と池袋で待ち合わせ。
王子を通って荒川CRへ。
6号線を通って、北柏から手賀沼に出ます。

k1.jpg

k2.jpg
この時点で1時くらい。
腹が減ってます。
手賀川の土手のCRを通って、利根川に合流。

k3.jpg
はらぺこです。
手賀沼のあたりでメシを食っておけばよかった。
右岸を惰性で進んでいきます。
26〜28km/hくらいのペースで、淡々と。
利根川沿いは本当になんにもないのですね。
とりあえずどこかの駅前ならなにかがあるだろうと滑河駅を目指す。

k4.jpg
この駅もなんもねー(涙)。
駅だからといって何かあると思ったら大間違いですね。
なんとかパン屋をみつけて、とりあえず食料だけ補給。
この時点で4時ちょっと前。
今回はあまり用意せずに出てきたので、実はルートをあまり把握してません。
日もかげってきたので焦りだして、このへんで携帯の地図サイトで地図を調べて、
やっと目的地へのルートを把握出来たという始末です。

まずは利根川を下っていきます。

k5.jpg

k6.jpg
利根川に沈む夕日はいい感じでした。

国道51号に入って、やっと鹿島を目指すというところにきました。
しばらく行ったところで、T先輩がパンク。
僕がチューブ交換をしてあげました。
でも実はロードバイクのチューブ交換は、僕もはじめてですw
みてみると、U字型の金属がざっくりとタイヤに刺さってる。
タイヤとチューブが留められてるような状態になってて、チューブがなかなかタイヤから離れませんでした。
なんとかチューブ交換をしましたが、金属の刺さったタイヤの穴が気になったんですけど、まあ大丈夫だろうと希望的観測のまま出発。

北浦を渡るあたりで、またT先輩のタイヤから空気が抜けてる。
とりあえずもう一度空気を入れてみて、だましだまし進もうとしました。
が、すぐに空気が抜けてきて(あたりまえか^^;)、今度はイージーパッチでパンク修理。
タイヤの穴が空いたところと同じ場所だったので、タイヤにもなんらかの処置をしなければならなかったのかもしれないです。
なので、タイヤの穴を探しますが、周囲が暗いので発見できず。
しかたがないのでそのまま修理して走ることにしました。
このあとは、大丈夫だったよ…。
うーん、どうすればよかったか正解がわからず。
まあとりあえず、もったからよしとしよう^^;

こんだけの距離走ってて、T先輩もヘトヘトです。
案内標識に「鹿島港」という表示が現れ、よせばいいのに「やっぱ鹿島港行っとくか」とそっちの方向へ。
これが間違い。
ちょっと走ればすぐ着くのかと思いきや、結構距離があったよ。
しかも、この辺って工業地帯なのね。
あまり街灯がない暗い道を進んでいきます。
漕いでてちっとも楽しくない(笑)。
携帯の地図サイトを頼りに、なんとか港公園までたどり着き、ここでゴールということにして、無理矢理納得することにしました。

k7.jpg

k8.jpg

携帯の地図サイトを確認してみると、鹿島神宮から鹿島港って、かなり南に行ったところにあることを知り愕然としました。
これからは場所を確認してから、行動を起こそうな>俺

鹿島神宮駅から輪行で帰る予定ですが、そろそろ帰りの時間も気になっています。
ヘトヘトのT先輩をゆっくりと引いて、鹿島神宮駅に到着。
ちょっとした飲み屋でもあるかと思ったけど、またしてもなんもない駅でした…。
時計を見ると8時半。
家に帰るための終電を調べると9時半。
まあ、お店があったとしても飲み食い出来る時間はなかったが。

しょうがないので、近くのセブンイレブンで酒と食料を買い込み、電車の中で飲み食いしながら帰ろうということに。
このセブンイレブンも駅前にあるわけじゃなく、400メートルほど離れた坂の上まで自転車で漕いで登っていかなければならない場所にあって、T先輩は大変だった様子です。
てゆーか、なんで駅前にないわけ?
セブンイレブンでつまみとビールを買い込んで、駅に戻ってきたら9時でした。
これから輪行袋に自転車を入れます。
2台w
終電は9時半。
T先輩はもちろん輪行も初なので、時間があれば教えてあげようかと思ったんですが、こんだけ時間がないと僕がやったほうが早いです。
30分で2台はギリギリでした^^;

ギリギリで鹿島線に乗ってみると、普通の通勤電車のタイプ。
なんだよーボックス席じゃないのかよー。
ちょっと気が引けますが、ほとんど人が乗ってないのでいいでしょう。
くつろげない中、ビールを開けます。
それでも最初の一口は最高でした。

9時半に乗っても、自宅に着いたのは1時半。
遠いところまでいったもんだ…。
T先輩も140キロ走ってました。
結局、アンコウ鍋は食べられなかったけど、良い運動になったということで。
次回はもうちょっと近いところがいいかなあ。

あと、地図持っていくことと、計画ちゃんと立てることだな。
T先輩、お疲れ様でしたw


◆この日の走行データ
Tm 7:56'02
Dst 171.89
Av 21.6
Mx 42.7
Odo 1959.0
posted by とし at 10:45| Comment(9) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちからでもかなり時間が掛かるんですよ。
それに電車のルートが悪くて、帰り着かないんですよね。
いっそ、土浦あたりまで自転車したほうが帰りは確実だったかも知れませんね
Posted by らんた at 2007年11月25日 15:50
そそ。鹿嶋なら四季亭か轟あたりがアンコウを食べられると思います。
何れにしても、鹿嶋は地図無しではイケナイ所です。
Posted by らんた at 2007年11月25日 16:06
結局食べられなかったんだ。
残念だね。
(うまそうな写真期待してたんだけど。笑)
でも男二人での自転車旅、なんだかうらやましいぞ。

追伸、夕日の写真すごいきれい!!
Posted by wacky at 2007年11月25日 17:10
>らんたさん
なるほど。
こういう輪行の場合、電車のルートの善し悪しがポイントですよね。
四季亭、轟、ググってみましたがどちらも旨そうです。
これはいつか行かねば!
しかし地図もそうですが、事前の下調べ無しで行くのは無謀でした^^;
Posted by とし at 2007年11月25日 17:13
>wackyさん
そうなんですよー、食べられなかったんですよー。
今度はきっと食べるぞっと。
この年になればなお、こんな旅が楽しいです。

夕日はきれいで二人して「いいねぇ」なんて言ってたんですが、
つまりはこれから暗くなるということなので、
これからまだ走るとなると微妙な気持ちでした(笑)。
Posted by とし at 2007年11月25日 17:22
お、おつかれ!
大変だったみたいで。。。
発案者として心が痛みまするが、楽しかったでしょう。
次回は必ず!!
Posted by shu at 2007年11月25日 23:19
>shuさん
どうもです〜。
素敵な企画(だけw)ありがとうw
楽しかったですよ!
ぜひぜひ次回は一緒に行きましょ^^
Posted by とし at 2007年11月26日 10:21
千葉、茨城方面は自転車で行ったことが無いのですが、広々として気持ちよさそうですね。
利根川の夕日の写真は、凄く綺麗!!
Posted by weatherman at 2007年11月26日 21:00
>weathrmanさん
僕らが今回走ったところが
そうだっただけかもしれないんですけど、
千葉茨城方面は真っ平らっていう印象です。
長距離巡航したいときとかはいいかも。

夕日はホントよかったですよ〜^^
Posted by とし at 2007年11月27日 10:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。