2007年11月09日

この季節の必需品

こないだ思ったのだが、僕はハァハァ言いながら走ると鼻水が出てくるようだ。
坂を真剣に登っているときは、鼻水が垂れようと涎が流れようと、気にするどころじゃないからそのままにしておくんだけれども、平地でもハァハァするくらいに負荷をかけるとやっぱり鼻水が出てきて、まだ気にする余裕があるもんだからズズッってすすっちゃうのよね。
でも、こういう時の鼻水って粘り気がないから、すすってもまた垂れてくる。
垂れてくるから、またすする。
これを繰り返すと、集中力を欠いてくるし、少しずつかもしれないけれど消耗しているのではないか。

というわけで、やっぱ鼻水をなんとかするものが必需品だと思ったのです。
こないだはティッシュを使い切ってしまって、困りました。
粘度が低いから、手鼻で吹き飛ばすことも出来ないし。
鼻かみ用のハンカチか手ぬぐいを用意することだな。
この季節に入ってそれほど汗もかかないだろうと、ハンカチの類は携行しなかったんですが、やっぱ必要ですね。

グローブやアームウォーマーになすりつけるのは、やっぱりちょっとイヤだわ^^;
posted by とし at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。